お知らせ

患者図書室ボランティアが茨城県社会福祉協議会より表彰されました

2016.12.01

カテゴリー:お知らせ

第66回茨城県社会福祉大会において、筑波学園病院患者図書室ボランティアが茨城県社会福祉協議会会長表彰を受けました。

この表彰は、多年にわたり社会福祉の発展に功績のあった皆様を顕彰し、「誰もが、その人らしく、安心して暮らせる社会福祉」を推進する契機として茨城県社会福祉協議会が毎年開催しているものです。

当院図書ボランティアは、当財団理事長の藤澤順一が提唱した当院患者図書室設立の目的「患者のみならず地域の住人が病気のことを調べるなら筑波学園病院の図書室と言われるような医療図書室の設立」に共鳴した有志の方々で、2007年に患者図書室と共に設立、現在は15名で活動中。患者図書室の受付や利用者への案内、図書の整理整頓等に携わって頂いております。

今回の表彰に際し図書ボランティア代表の方は「患者図書室が設立10年を迎えたことで表彰を受け、図書ボランティアの皆さんとともに喜んでいます。これからもボランティアと財団の連絡・調整をしていくとともによりよい患者図書室になるように力を合わせて努力していきたいと思います。」と喜びの声と共にこれからの活動への意気込みも新たにしていました。

患者図書室1

 

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー