お知らせ

第10回市民公開講座「医療と福祉場面から紐解く腰痛予防〜」を開催しました

2021.09.02

カテゴリー:お知らせ 診療科・部門 リハビリテーション科

筑波学園病院リハビリテーション科主催の第10回市民公開講座「あなたの腰痛にリハビリのプロがアドバイス!〜医療と福祉場面から紐解く腰痛予防〜」が、このほど開催。巷で話題となりつつある「職業性腰痛」をキーワードに、感染対策の一環としてオンライン開催となりました。

 

今回は初の試みとして、病院のウェブサイトで当院整形外科の坂根正孝医師が職業性腰痛について語った講義動画を配信。参加希望者は講義内容に繋がる内容を事前に学べる形式にしました。当日はリハビリテーション科のスタッフが医療・福祉場面で必ず遭遇する「起立介助」「移乗介助」を題材に、身体を痛めない介助のポイントや腰痛予防となる体操について解説。参加者からは「わかりやすく、仕事で実践できる内容だった」「感染予防の観点からオンライン開催は良かった」など前向きなご意見を頂きました。

 

全国的に新型コロナウイルスが猛威を振るっている中ではありますが、筑波学園病院リハビリテーション科は地域に貢献するべく感染対策を講じながら地域活動を続けていきます。

 市民公開講座配信風景3

市民公開講座配信風景2 市民公開講座配信風景1

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー