お知らせ

小児科病棟(5A病棟)にバルーンアートの人形が寄贈されました

2020.11.13

カテゴリー:お知らせ 診療科・部門 小児科

当院小児科病棟(5A病棟)のプレイルームにバルーンアートで作成した人形が飾られました。

人形の名前はemma(エマ)。
このバルーン人形は、バルーンデザイナーの神宮エミさんが、コロナ禍の最中にご自身が脳梗塞で入院された時に誰にも面会できず本当に不安だった中、病院の看護師達が親身になってサポートしてくれたことへの感謝として、全国の小児科入院病棟のある医療機関へバルーン人形をプレゼントしている『lucaemmaバルーンプロジェクト』の一環として、当院に寄贈頂けたものです。
病棟の子供達からは、飾った早々から「かわいいー!」との声が上がり、看護師達も嬉しそうでした。

 

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー