お知らせ

第4回市民公開講座『自分で治せる! 予防できる! 腰痛症』を開催しました

2019.03.02

カテゴリー:お知らせ リハビリテーション科 診療科・部門

筑波学園病院では、健康に関する第4回市民公開講座『自分で治せる! 予防できる! 腰痛症』を3月2日に開催しました。

腰痛に悩んでいる方は老若男女問わず多いかと思いますが、その大半が、検査をしても原因がはっきりせず異常や病気が認められず、どうしていいかわからない腰痛と言われています。そうした腰痛を『非特異的腰痛』と呼びます。

今回の公開講座は、診断がつきづらい非特異的腰痛のことを知ってもらい、日常生活での注意点や運動療法の必要性、腰痛対策を理学療法士が解説、そして腰痛は自分で治せるということに気付いて頂き、皆さんの健康寿命促進の一助としていくことを目的として、当院理学療法士がクイズや体操などを交えて解説しました。

今後も、こうした講座を通して、皆さんの健康寿命促進の一助となればと思います。

第4回市民公開講座

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー