整形外科

お知らせ

診療科紹介

6名の常勤医師と3名の非常勤医師で診療を行っています。年間外来診療者数は約20000人超。対象疾患はほぼすべての整形外科疾患を網羅し年間手術数も約900例です。脊椎内視鏡手術設備が導入され坂根を中心に低侵襲な脊椎内視鏡手術の適応が増加し、2014年度は16例実施されました。椎体骨折に対して低侵襲な経皮的椎体形成術が9例実施され増加傾向です。スポーツ整形外科も活況で前十字靱帯再建手術や肩関節手術も増加しています。救急診療に関してもほぼすべての需要に対応しています。今後も患者さんの要望に応えられる診療を目指し努力していきたいと思います。

外来診療
  • 年間外来診療者数 21650人(2013年度 21126人)
  • 整形外科外来   月〜土曜日午前 ※第1・3・5週火曜のみ午後も診療
  • スポーツ整形外来 木曜午後 金・土曜午前
  • 脊椎外科外来   月曜午後

整形外科外来診療担当表はこちら

入院診療

年間入院者数 856人(2013年度 794人)

  • 入院診療
  • 入院診療

外来診療表、休診・代診情報

外来診療表
休診・代診情報
日付 時間帯 休・代診 担当医師 代診医師・その他
2017.6.22(木) 午後 休診 御園生医師
2017.6.30(金) 午前 休診 宮本医師
2017.7.7(金) 午前 代診 内田医師 康本医師
2017.7.8(土) 午前 休診 奥脇医師
2017.9.7(木) 午後 休診 御園生医師
2017.9.9(土) 午前 休診 奥脇医師

全科の休診・代診情報はこちら

主な疾患

  • 脊椎外科……頸椎症性脊髄症 腰部脊柱管狭窄症 椎間板ヘルニア 腰椎すべり症 椎体圧迫骨折 化膿性脊椎炎
  • 関節外科……変形性股関節症 変形性膝関節症 リウマチ性関節症 膝靱帯損傷 膝半月板損傷 肩腱板損傷反復性肩関節脱臼
  • 外傷……骨折 脱臼 腱靱帯損傷 切創 挫創
  • 手の外科……手根管症候群 肘部管症候群 ばね指 手指神経腱損傷

医師紹介

その他

手術実績(2014年度)
2014年度 2013年度
年間手術件数 905 827
脊椎手術 163 177
外傷手術 322 382
人工関節手術 77 80
膝関節鏡手術 69 28
手の外科手術 64 56
膝前十字靱帯再建術 35 28
肩腱板・関節唇手術 37 30

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー