不妊外来

不妊検査

不妊外来では、下記の不妊基本検査を行います。すべて終了したのちに治療を開始します。他院からの紹介状を持参した場合はその検査データを利用させていただくことがあります。ただし、必要と判断される検査を再度行うこともあります。

費用はおおよそのものであり、初再診料は含まれておりません。
※は自費負担です。血液検査ありのマークは血液検査です。

黄体形成ホルモン(LH)
卵胞刺激ホルモン(FSH)
排卵に関するホルモンの詳しい状態を見ます。
月経2~5日目に行います。血液検査あり
6,500円
TRHテスト 潜在性高プロラクチン血症の診断をするための負荷検査です。
経腟超音波検査 月経時の卵巣の様子を見ます。
多のう胞性卵巣の有無などを確認します。
※1,600円
子宮卵管造影検査 Ⅹ線透視下で造影剤を子宮口より注入し、子宮内腔の状態や卵管の疎通性を見ます。月経ほぼ終了時期~月経10日目くらいまでに行います。
※1参照
3,900円
卵胞チェック
子宮頚管粘液チェック
排卵時期に毎周期行います。
内診および経腟超音波検査です。
2,200円
ヒューナー検査 子宮頚管粘液内の精子の数や動きを見ます。 200円
エストロゲン
プロゲステロン
黄体期(基礎体温が高い時期)のホルモンの状態を見ます。
黄体期6~8日目に行います。血液検査あり
1,700円
精液検査 検査用の容器をお渡しします。男性本人が泌尿器科を受診して検査を行うこともできます。 ※1,600円
クラミジア抗体検査 クラミジア感染の有無を調べます。血液検査あり ※6,800円
抗精子抗体検査 女性側に精子の動きを止めてしまう抗体がないかを調べます。血液検査あり ※5,400円
抗ミュラー管ホルモン検査(AMH) 卵巣機能の予備能力を調べます。血液検査あり ※4,800円
TSH・FT3・FT4 甲状腺機能に異常がないか調べます。血液検査あり ※6,400円
HbA1c 糖尿病がないかを調べます。血液検査あり ※2,600円
感染症 B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス・梅毒・HIVの感染の有無を調べます。血液検査あり ※5,700円
子宮頚癌検診 - ※4,300円
必要に合わせて行っている検査
GnRHテスト 月経異常、排卵障害が疑われる時に行う負荷検査です。血液検査あり 6,000円
テストステロン 月経異常、排卵障害が疑われる時に行います。血液検査あり 1,100円
LH
FSH
エストロゲン
プロゲステロン
ホルモンの状態を測定します。血液検査あり
※採血後検査結果が出るまでに1時間程度かかります。
1,100〜2,400円
子宮鏡検査 子宮内腔に異常が疑われる場合に、ファイバースコープで直接観察します。
※事前予約が必要です。
2,400円
骨盤腹腔鏡検査 卵管周囲の癒着、閉鎖、子宮内膜症の有無などを直接内視鏡下で観察します。 150,000〜230,000円
骨盤腹腔鏡検査+卵管鏡検査
(卵管鏡下卵管形成術)
上記の骨盤腹腔鏡検査に加えて卵管内腔の様子を観察し広げる治療を行います。
※入院、全身麻酔が必要です。
200,000〜280,000円
風疹について
風疹抗体検査 血液検査あり ※3,200円
風疹ワクチン接種
(接種後2ヶ月間の避妊が必要となります。)
※4,100円
  • ※1 子宮卵管造影検査は事前の予約が必要です。月経中に外来受診していただき、予約と検査についての説明、感染予防のために内服していただく抗菌薬の処方を行います。検査当日に出血が多くみられる場合はキャンセルとなります。
    他院からの紹介で子宮卵管造影検査のみを行う患者さんもまずは月経中の受診をお願いいたします。

人工授精や体外受精を行う場合には男性側の感染症検査(B型肝炎ウイルス・C型肝炎ウイルス・梅毒・HIV)が必要となります。

不妊治療について

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー