治療について - 一般不妊治療

不妊治療の流れ

治療の流れは個人によって少々異なります。年齢や原因によりますし、最初から体外受精が必要な方もいらっしゃいます。通常一つのステップは3~6回トライしてみましょう!と言われています。この数字を一つの目安に考えてください。治療のステップは単に図のように進めるだけでなく、組み合わせの方法をかえることによって改善されることがあります。また厳しいことですが、ステップをあげたからといって必ず妊娠するとは限りません。いつ次のステップに進むか、いつまで治療を続けるのか、迷うことも苦しくなることもあります。不安が押し寄せたりくじけそうになることもあるでしょう。さまざまな選択肢の中から、「最後に選ぶのはご夫婦の意思」です。それぞれの段階で、今一番何が良いか、治療のことだけでなく経済的、仕事との両立、精神的にもいっしょに考えていきましょう。

不妊治療の手順
不妊治療の手順

不妊カウンセリング

不妊カウンセリング豆知識

※掲載中の記事、写真、イラストなどの著作権は筑波学園病院または、その情報提供者に帰属します。無断転載、再配信等は一切お断りします。

不妊治療について

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー