神経内科

お知らせ

お知らせはありません

一覧を見る

診療科紹介

パーキンソン病、アルツハイマー病、片頭痛、脳卒中、てんかんなどを主に取り扱います。
脳と神経の疾患全般を取扱う比較的新しい診療科です。それぞれの患者さんに適した治療を心がけています。神経内科専門医が外来診療を担当します。高精度MRI装置、神経電気生理学的検査を駆使して、正確・精密な診断を重視しています。筑波大学附属病院とも連携して、入院検査・治療が必要な場合にも対応できます。

外来診療

週3回の外来を開設しています。
対象疾患は多種に及び、パーキンソン病・症候群、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、運動ニューロン疾患などの変性疾患の他、各種の認知症、脳卒中後遺症、各種末梢神経障害、ミオパチーなどを外来で診療しています。また、頭痛、てんかんなどの機能性疾患も多いです。
当院には、神経内科医が常勤として勤務していないため、入院による診断・治療が必要な場合、筑波大学附属病院 など、近隣の神経内科常勤医が勤務する病院に紹介しています。

外来診療表、休診・代診情報

外来診療表
休診・代診情報
日付 時間帯 休・代診 担当医師 代診医師・その他
2021.10.28(木) 午後 休診 玉岡医師 10月19日PMに代診

全科の休診・代診情報はこちら

主な疾患

  • パーキンソン病
  • 片側顔面けいれん
  • 痙性斜頸
  • 脊髄小脳変性症
  • 脳卒中後遺症
  • 片頭痛
  • 群発頭痛
  • レストレス レッグス症候群
  • アルツハイマー病
  • 神経障害性疼痛
  • 眼瞼けいれん
  • 本態性振戦
  • 成人のてんかん
  • 顔面神経麻痺
  • 三叉神経痛

医師紹介

その他

検査実績
  2017年度 2018年度 2019年度
神経伝導検査 96 116 107
針筋電図 18 17 16
学会発表・論文
著書
Alzheimer病.イヤーノートTOPICS 2020-2021内科・外科疾患 第10版
玉岡 晃
岡庭 豊、荒瀬康司、三角和雄編集
MEDIC MEDIA(東京)、2020、ppJ10−J16
抗てんかん薬、パーキンソン病/症候群治療薬、脳循環代謝改善薬、筋弛緩薬、自律神経作用薬、抗めまい薬、片頭痛治療薬、その他の神経系用薬、治療薬マニュアル2020
玉岡 晃
高久史磨、矢崎義雄監修、北原光夫、上野文昭、越前宏俊編集
医学書院(東京)、2020、pp279-437
認知症治療薬.Pocket Drugs 2020
玉岡 晃
福井次矢監修、小松康宏、渡邉裕司、編集、医学書院(東京)、2020、pp91−92
抗てんかん薬、パーキンソン病/症候群治療薬、脳循環代謝改善薬、筋弛緩薬、自律神経作用薬、抗めまい薬、片頭痛治療薬、その他の神経系用薬、治療薬マニュアル2019
玉岡 晃
高久史磨、矢崎義雄監修、北原光夫、上野文昭、越前宏俊編集
医学書院(東京)、2019、pp287-446
Alzheimer病.イヤーノートTOPICS 2019-2020内科・外科疾患 第9版
玉岡 晃
岡庭 豊、荒瀬康司、三角和雄編集
MEDIC MEDIA(東京)、2019、ppJ9−J15
認知症治療薬.Pocket Drugs 2019
玉岡 晃
福井次矢監修、小松康宏、渡邉裕司、編集
医学書院(東京)、2019、pp90−91
第11章 神経・筋の疾患「脳血管疾患」,Common Disease の病態生理と薬物治療
石井 亜紀子,玉岡 晃
(寺田 弘,金保 安則,原 晃 監修)
オーム社(東京),2019,pp.279-282
第11章 神経・筋の疾患「てんかん」,Common Disease の病態生理と薬物治療
石井 一弘,玉岡 晃
(寺田 弘,金保 安則,原 晃 監修)
オーム社(東京),2019,pp.289-294
第11章 神経・筋の疾患「パーキンソン病」,Common Disease の病態生理と薬物治療
中馬越 清隆,玉岡 晃
(寺田 弘,金保 安則,原 晃 監修)
オーム社(東京),2019,pp.301-304
第11章 神経・筋の疾患「アルツハイマー型認知症」,Common Disease の病態生理と薬物治療
玉岡 晃
(寺田 弘,金保 安則,原 晃 監修)
オーム社(東京),2019,pp.311-316
第11章 神経・筋の疾患「血管性認知症」,Common Disease の病態生理と薬物治療
冨所 康志,玉岡 晃
(寺田 弘,金保 安則,原 晃 監修)
オーム社(東京),2019,pp.319-320
学会発表
IRUD令和元年度班会議プログラム集、p160, 2019
筑波大学におけるIRUD診断委員会の現状と展望
玉岡 晃、○福島紘子、野口恵美子、辻浩史、石井一弘、高田英俊:
つくば多発性硬化症学術講演会(つくば)
2月21日、2020
Opening Remarks ~茨城県におけるMS治療の実態~、
玉岡 晃
第657回日本内科学会関東地方会
2月8日、2020
進行性核上性麻痺様の 症状で発症し,水頭症を呈したクリプトコッカス髄膜脳炎の76歳男性例
大内 翔吾 ,髙橋 華、玉岡 晃,寺田 真,保坂 孝,吉井與志彦:
第3回つくばCIDPフォーラム(つくば)
1月29日、2020
高齢化社会における神経疾患の課題と展望台、
玉岡 晃
令和元(2019)年度大学病院情報マネジメント部門連絡会議(事務セッション)(秋田)
1月29日〜31日
医療の質改善文化の醸成~e-learning教材を用いたISO教育の推進~ 2020年
石塚邑美、野竹典、細沼祐介、中野良仁、山口剛、濵野淳、古田淳一、石井一弘、玉岡晃
第59日本回運動障害研究会(東京)
1月25日、2020
パーキンソン症状を呈したIBMPFDの65歳女性例
武田勇人、梅山昭平、伊佐恵、成瀬紘也、石浦浩之、戸田達史、玉岡 晃
真壁医師会学術講演会(筑西市)
1月17日、2020
認知症:診断と治療してのエッセンス
玉岡 晃
第656回日本内科学会関東地方会
12月14日、2019.
難聴とめまいで発症し,突発性難聴と鑑別を要した前下小脳動脈症候群の1例
根本 広樹 ,大内 翔吾 ,奥根 祥 ,柳園 昂太 ,米納 昌恵 ,玉岡 晃
第231回日本神経学会関東・甲信越地方会(東京)
12月7日、2019
近位筋優位の筋力低下を呈した副甲状腺機能亢進症の39歳女性例
三橋 泉、石井一弘、小川靖裕、内田絢子、原 尚人、野口雅之、玉岡 晃
山王台病院講演会(石岡)
12月6日、2019
高齢化社会における神経内科の課題と展望、
玉岡 晃
SMA Forum in IBARAKI Closing Remarks(つくば)
11月22日、2019
SMA成人例のスクリーニングについて、
玉岡 晃
第94回最新臨床医学を学ぶ会(宇都宮)
11月21日、2019
認知症:診断・治療・予防の最前線
玉岡 晃
第655回日本内科学会関東地方会
11月9日、2019
心筋99mTc-ピロリン酸シンチグラフィーが診断に有用であった高齢発症の遺伝性ATTRアミロイドーシスの72歳女性例
高橋 華,石井 一弘,高柳 ひかり ,遠藤 優枝 ,関島 良樹 ,玉岡 晃
第38回日本認知症学会学術集会市民公開講座「認知症を知る・治す・予防する」(東京)
11月9日、2019
認知症を知る
玉岡 晃
第38回日本認知症学会学術集会 シンポジウム8 早期・超早期アルツハイマー病治験update 2019(東京)
11月7日、2019
Gantenerumab:臨床試験の現況、
玉岡 晃
エーザイ社内研修会(つくば)
11月1日、2019年
茨城県における神経内科の地域連携と難病医療〜パーキンソン病診療を含めて〜
玉岡 晃
東葛北部認知症を学ぶ会2019(柏)
10月10日、2019
認知症:鑑別診断と治療の実際
玉岡 晃
第654回日本内科学会関東地方会(東京)
10月5日、2019
肝膿瘍に対するメトロニダゾール内服中に可逆性後部白質脳症を呈した87歳女性例
保坂孝史、寺田真、竹澤敬人、大窪勝一郎、岩渕聡、梶井英治、水谷太郎、玉岡 晃
第654回日本内科学会関東地方会(東京)
10月5日、2019
獅子感覚障害を呈したアレキサンダー病の59歳女性例
小川靖裕、石井一弘、三橋泉、長谷川雄一、吉田誠克、水田依久子、千葉滋、玉岡晃
第14回筑波神経内科懇話会(つくば)
10月4日、2019
Opening Remarks〜茨城県における神経内科の地域連携と難病医療
玉岡 晃
第14回筑波神経内科懇話会(つくば)
10月4日、2019
肝膿瘍に対するメトロニダゾール内服中に可逆性後部白質脳症を呈した87歳女性例
保坂孝史、寺田真、竹澤敬人、大窪勝一郎、岩渕聡、梶井英治、水谷太郎、玉岡 晃
第14回筑波神経内科懇話会(つくば)
10月4日、2019
獅子感覚障害を呈したアレキサンダー病の59歳女性例
小川靖裕、石井一弘、三橋泉、長谷川雄一、吉田誠克、水田依久子、千葉滋、玉岡晃
ノバルティスファーマ社内研修会(つくば)
10月2日、2019
多発性硬化症
玉岡 晃
第20回日本医療マネジメント学会茨城県支部学術集会(土浦)
9月21日、2019
認知症の病態・診断・治療
玉岡 晃
第17回脳核医学画像解析研究会(東京)
9月14日、2019
若年性認知症の鑑別診断と画像検査の意義について
玉岡 晃
第653回日本内科学会関東地方会(東京)
9月14日、2019
スタチン服用歴がなく、肢帯型筋ジストロフィー様の慢性経過を呈し、免疫療法が著効を示した抗HMGCR抗体陽性免疫介在性壊死性ミオパチーの31歳男性例
清水 眸 ,猪狩 弘大 ,中馬越 清隆 ,伊佐 恵 ,石井 亜紀子 ,西野 一三 ,玉岡 晃
第3回日本脳神経外科認知症学会学術総会(つくば)
9月9日、2019
もの忘れ外来診療のためのエッセンシャル.代表的認知症の症候学と鑑別診断
玉岡 晃
第3回日本脳神経外科認知症学会学術総会(つくば)
9月7日、2019
認知症の薬物療法について
28. 玉岡 晃
第230回日本神経学会関東・甲信越地方会(東京)
9月7日、2019
ANCA関連血管炎に伴う多発性単神経炎の経過中に、抗LGI1抗体陽性辺縁系脳炎をきたした59歳男性例
武田 勇人、石井一弘、江辺広志、木村暁夫、玉岡 晃
第652回日本内科学会関東地方会(東京)
7月14日、2019
当初正常圧水頭症が疑われた神経軸索スフェロイドを伴う遺伝性びまん性白質脳症の1例
武田 勇人,野村 誠,阿部 圭市,原 範和,池内 健,玉岡 晃
藤岡多野地区かかりつけ医認知症対応力向上フォローアップ研修会(藤岡)
7月16日、2019年
若年性認知症について
玉岡 晃
石岡市医師会学術講演会(石岡)
7月12日、2019年
神経疾患と睡眠障害
玉岡 晃
株式会社ツムラ茨城第二営業所社内勉強会(つくば)
7月10日、2019年
認知症の診断と治療〜漢方薬の使用を含めて〜
玉岡 晃
生活習慣病と認知症対策〜日常生活の過ごし方の工夫〜(つくば)
7月3日、2019年
認知症:危険因子と予防戦略
玉岡 晃
Neuroscience Expert Seminar 2019(東京都)
6月23日、2019
高齢化社会における神経疾患の課題と展望、
玉岡 晃
きぬ医師会学術講演会(つくば)
6月20日、2019
パーキンソン病の診断と治療(診療やガイドライン2018を中心として)、
玉岡 晃
第30回茨城神経疾患カンファレンス(つくば)
6月19日、2019
インフルエンザ罹患後に遷延性意識障害を呈した神経核内封入体病の66歳女性例
武田 勇人、石井一弘、斎藤 彬、野村 誠、元田敦子、村山繁雄、玉岡 晃
第30回茨城神経疾患カンファレンス(つくば)
6月19日、2019
慢性甲状腺炎による眼瞼下垂に対するアドレナリン作動性点眼薬の使用経験、
伊佐 恵、石井一弘、武田勇人、鈴木浩明、高橋尚子、森 悠大、玉岡 晃
第651回日本内科学会関東地方会(東京)
6月8日、2019
アドレナリン作動性点眼薬が眼瞼下垂に著効した慢性甲状腺炎の61歳女性例
伊佐 恵 ,石井 一弘 ,武田 勇人 ,鈴木 浩明 ,高橋 尚子 ,森 悠大 ,玉岡 晃
第229回日本神経学会関東・甲信越地方会(東京)
6月1日、2019
インフルエンザ罹患後に遷延性意識障害を呈した神経核内封入体病の66歳女性例
武田 勇人、石井一弘、斎藤 彬、野村 誠、元田敦子、村山繁雄、玉岡 晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.22
認知症の神経症候学
玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.22
肺小細胞癌を背景とした傍腫瘍性神経症候群の異なる臨床病型をとった4例
武田勇人、石井亜紀子、野原誠太郎、保坂孝史、儘田直美、寺田真、塩谷彩子、奥根祥、遠坂直希、三宅善嗣、辻浩史、冨所康志、中馬越清隆、石井一弘、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.22
同一遺伝子変異を有するdysferlinopathy同胞例の検討
塩谷彩子、宅間浩、石井亜紀子、辻浩史、高橋俊明、青木正志、玉岡晃
60th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology (Osaka)
2019.5.22
CAA-related intracerebral hemorrhage in younger patients: a nationwide study in Japan.
Kenji Sakai, Mitsuharu Ueda, Wakaba Fukushima, Akira Tamaoka, Mikio Shoji, Yukio Ando, Masahito Yamada:
60th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology (Osaka)
2019.5.22
Amyloid beta-protein oligomers bind to both NMDA receptor and metabotropic glutamate receptor 1.
Wataru Araki, Kaori Taniguchi, Takuya Araki, Fumiko Yamamoto, Akira Tamaoka, Fuyuki Kametani:
60th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology (Osaka)
2019.5.22
Toxic Abeta conformer and tau in CSF obtained from the cases of AD and controls, a preliminary study.
Yasushi Tomidokoro, Kazuhiro Ishii, Kazuhiro Irie, Akira Tamaoka:
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.23
アルツハイマー病での病的な矩形波眼球運動の解析
中馬越清隆、山田詩、川上莉央、小金澤禎史、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.23
多発性硬化症における睡眠障害の検討
伊佐恵、石井亜紀子、前田昌哉、武田勇人、清水眸、遠坂直希、三宅善嗣、奥根祥、辻浩史、冨所康志、中馬越清隆、石井一弘、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.24
有機ヒ素中毒による脳血流変化について
石井一弘、根本清貴、岩崎信明、武田徹、増田知之、柴田康行、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.24
ミトコンドリア病バイオマーカーであるGDF-15は多発性硬化症の重症度と相関する
石井亜紀子、野原誠太郎、山本詞子、遠坂直希、奥根祥、三宅善嗣、清水眸、武田勇人、八ッ賀秀一、古賀靖敏、伊佐恵、冨所康志、辻浩史、中馬越清隆、石井一弘、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.24
水痘・帯状疱疹ウイルス感染症関連神経疾患の臨床的検討
白岩伸子、玉岡晃、大越教夫
60th Annual Meeting of the Japanese Society of Neurology (Osaka) 2019.5.24
The role of Eomesodermin-expressing T-helper cells in neurodegenerative diseases.
Tomomi Kanazawa, Wakiro Sato, Ben Raveney, Daiki Takewaki, Yuma Yoko, Yuji Takahashi, Akira Tamaoka, Shinji Oki, Takahashi Yamamura
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
2019.5.25
最近の重症筋無力症診療の動調査
辻浩史、遠坂直希、三宅善嗣、奥根祥、武田勇人、清水眸、冨所康志、中馬越清隆、石井亜紀子、石井一弘、玉岡晃
第60回日本神経学会学術大会(大阪)
5月22日、2019
教育コース「類型診断としての認知症鑑別診断」認知症の神経症候学
玉岡 晃
第650回日本内科学会関東地方会(東京)
5月11日、2019
呼吸筋麻痺をきたした脳表ヘモジデリン沈着症の40歳男性例
大内 翔悟、辻 浩史、奥根 祥、保坂 愛、増田 洋亮、佐藤 允之、石川栄一、松丸 祐司、松村 明、玉岡 晃
認知症セミナーin水戸(水戸)
5月16日、2019
認知症:診断・治療・予防について
玉岡 晃
協和発酵キリン株式会社社内勉強会(つくば)
5月10日、2019
パーキンソン病の診断と治療〜ガイドライン2018の紹介も含めて〜
玉岡 晃
日本神経治療学会第4回神経治療研修会(京都)
4月14日、2019
代表的な認知症疾患の診断と治療
玉岡 晃
原著論文
Clinical features of hemichoreahemiballism: A stroke-related movement disorder. Neurol Int 12(1) (2020)
https://doi.org/10.4081/ni.2020.8328
Shiraiwa N, Hoshino S, Saito G, Tamaoka A, Ohkoshi O.
rAAV8 and rAAV9-Mediated Long-Term Muscle Transduction with Tacrolimus (FK506) in Non-Human Primates.
Mol Ther Methods Clin Dev. 2020 May 22;18:44-49. doi: 10.1016/j.omtm.2020.05.012. eCollection 2020 Sep 11.PMID: 32577431
Ishii A, Okada H, Hayashita-Kinoh H, Shin JH, Tamaoka A,
Okada T, Takeda S.
Japan MOG-antibody Disease Consortium. Myelin oligodendrocyte glycoprotein antibody-associated disease: an immunopathological study.
Brain. 2020 May 1;143(5):1431-1446. doi: 10.1093/brain/awaa102.PMID: 32412053
Takai Y, Misu T, Kaneko K, Chihara N, Narikawa K, Tsuchida S, Nishida H, Komori T, Seki M, Komatsu T, Nakamagoe K, Ikeda T, Yoshida M, Takahashi T, Ono H, Nishiyama S, Kuroda H,Nakashima I, Suzuki H, Bradl M, Lassmann H, Fujihara K, Aoki M;
Deferasirox Might be Effective for Microcytic Anemia and Neurological Symptoms Associated with Aceruloplasminemia: A Case Report and Review of the Literature.
Intern Med. 2020 Apr 2. doi: 10.2169/internalmedicine.4178-19. [Epub ahead of print]
PMID: 32238721 Free Article
Miyake Z, Nakamagoe K, Yoshida K, Kondo T, Tamaoka A.
Pembrolizumab treatment of metastatic urothelial cancer without exacerbating myasthenia gravis.
eNeurologicalSci. 2020 Mar 14;19:100236. doi: 10.1016/j.ensci.2020.100236. eCollection 2020 Jun.
PMID: 32211521 Free PMC Article
Ishii A, Yokoyama M, Tsuji H, Fujii Y, Tamaoka A.
Vestibular Dysfunction as Cortical Damage With Amyotrophic Lateral Sclerosis.J Neurol Sci 2019 Feb 15;397:4-8. doi: 10.1016/j.jns.2018.12.006. Epub 2018 Dec 5.
Kiyotaka Nakamagoe, Shiori Yamada, Rio Kawakami, Zenshi Miyake, Naoki Tozaka, Sho Okune, Hayato Takeda, Tadachika Koganezawa, Akira Tamaoka.
Neuron-specific analysis of histone modifications with post-mortem brains. Sci Rep. 2020 Feb 28;10(1):3767. doi: 10.1038/s41598-020-60775-z.
PMID: 32111906 Free PMC Article
Koshi-Mano K, Mano T, Morishima M, Murayama S, Tamaoka A, Tsuji S, Toda T, Iwata A.
Abnormal Pyramidal Decussation and Bilateral Projection of the Corticospinal Tract Axons in Mice Lacking the Heparan Sulfate Endosulfatases, Sulf1 and Sulf2.
Front Mol Neurosci. 2020 Jan 21;12:333. doi: 10.3389/fnmol.2019.00333. eCollection 2019. PMID: 32038163
Aizawa S, Okada T, Keino-Masu K, Doan TH, Koganezawa T, Akiyama M, Tamaoka A, Masu M.
Effect of rovatirelin in patients with cerebellar ataxia: two randomised double-blind placebo-controlled phase 3 trials.
J Neurol Neurosurg Psychiatry. 2020 Jan 14. pii: jnnp-2019-322168. doi: 10.1136/jnnp-2019-322168. [Epub ahead of print]
PMID: 31937586
Nishizawa M, Onodera O, Hirakawa A, Shimizu Y, Yamada M; Rovatirelin Study Group.
Radiological findings in siblings with dysferlin mutation with diverse phenotype.
J Neurol Sci. 2020 Feb 15;409:116579. doi: 10.1016/j.jns.2019.116579. Epub 2019 Nov 12. No abstract available.
PMID: 31770675
Shioya A, Takuma H, Takahashi T, Ishii A, Aoki M, Tamaoka A.
Probable progressive multifocal leukoencephalopathy-immune reconstitution inflammatory syndrome with immunosuppressant dose reduction following lung transplantation: a case report and literature review.
BMC Neurol. 2019 Oct 31;19(1):263. doi: 10.1186/s12883-019-1493-1. PMID: 31672142
Ishii K, Yamamoto F, Homma S, Okada Y, Nakamichi K, Saijo M, Tamaoka A.
Familial Mediterranean Fever is Important in the Differential Diagnosis of Recurrent Aseptic Meningitis in Japan.
Intern Med. 2019 Sep 11. doi: 10.2169/internalmedicine.3432-19. [Epub ahead of print] PMID: 31511485
Hosoi T, Ishii K, Tozaka N, Kishida D, Sekijima Y, Tamaoka A.
Steroid pulse therapy of radiological disease activity without clinical relapse in CLIPPERS.
Neurol Sci. 2019 Sep 3. doi: 10.1007/s10072-019-04064-2. [Epub ahead of print] No abstract available.
PMID: 31482246
Hosaka T, Nakamagoe K, Tozaka N, Aizawa S, Tamaoka A.
GDF-15, a mitochondrial disease biomarker, is associated with the severity of multiple sclerosis.
J Neurol Sci. 2019 Oct 15;405:116429. doi: 10.1016/j.jns.2019.116429. Epub 2019 Aug 22. PMID: 31476622
Nohara S, Ishii A, Yamamoto F, Yanagiha K, Moriyama T, Tozaka N, Miyake Z, Yatsuga S, Koga Y, Hosaka T, Terada M, Yamaguchi T, Aizawa S, Mamada N, Tsuji H, Tomidokoro Y, Nakamagoe K, Ishii K, Watanabe M, Tamaoka A.
Dural Sinus Thrombosis with Nonsymptomatic Persistent Falcine Sinus: A Case Report.
J Stroke Cerebrovasc Dis. 2019 Aug 8:104309. doi:
10.1016/j.jstrokecerebrovasdis.2019.104309. [Epub ahead of print]
PMID: 31402085
Shioya A, Mashiko R, Shiigai M, Nakai Y, Takahashi N, Kobayashi H, Irie T, Tamaoka A.
Chronic myelitis associated with zoster sine herpete: A case report.
Medicine (Baltimore). 2019 Aug;98(32):e16671. doi: 10.1097/MD.0000000000016671.
PMID: 31393366
Miyake Z, Tomidokoro Y, Nohara S, Tamaoka A.
Open-label clinical trial of bezafibrate treatment in patients with fatty acid oxidation disorders in Japan; 2nd report QOL survey.
Mol Genet Metab Rep. 2019 Jul 25;20:100496. doi: 10.1016/j.ymgmr.2019.100496. eCollection 2019 Sep.
PMID: 31372341
Shiraishi H, Yamada K, Oki E, Ishige M, Fukao T, Hamada Y, Sakai N, Ochi F, Watanabe A, Kawakami S, Kuzume K, Watanabe K, Sameshima K, Nakamagoe K, Tamaoka A, Asahina N, Yokoshiki S, Miyakoshi T, Oba K, Isoe T, Hayashi H, Yamaguchi S, Sato N.
Infectivity assessment of recombinant adeno-associated virus (rAAV) and wild-type AAV (wtAAV) exposed to various diluents and environmental conditions.
Hum Gene Ther Methods. 2019 Jul 18. doi: 10.1089/hgtb.2019.082. [Epub ahead of print]
Tomono T, Hirai Y, Chono H, Mineno J, Ishii A, Onodera M, Tamaoka A, Okada T.
Extracellular RNAs as Biomarkers of Sporadic Amyotrophic Lateral Sclerosis and Other Neurodegenerative Diseases.
Int J Mol Sci. 2019 Jun 27;20(13). pii: E3148. doi: 10.3390/ijms20133148. Review.
Hosaka T, Yamashita T, Tamaoka A, Kwak S.
Nationwide survey on cerebral amyloid angiopathy in Japan.
Eur J Neurol. 2019 Jun 24. doi: 10.1111/ene.14031. [Epub ahead of print]
PMID: 31232495
Sakai K, Ueda M, Fukushima W, Tamaoka A, Shoji M, Ando Y, Yamada M.
Tyrosol Reduces Amyloid-β Oligomer Neurotoxicity and Alleviates Synaptic, Oxidative, and Cognitive Disturbances in Alzheimer's Disease Model Mice.
J Alzheimers Dis. 2019 Jun 21. doi: 10.3233/JAD-190098. [Epub ahead of print]
PMID: 31227651
Taniguchi K, Yamamoto F, Arai T, Yang J, Sakai Y, Itoh M, Mamada N, Sekiguchi M, Yamada D, Saitoh A, Kametani F, Tamaoka A, Araki YM, Wada K, Mizusawa H, Araki W.
総説
アルツハイマー病−臨床試験の現状と展望
BRAIN and NERVE 72(1): 23-34,2020
玉岡 晃
認知症の発症予防の現状
MEDICAL REHABIRITATION 241:1-5, 2019
玉岡 晃
αシヌクレインのプリオン樣作用
医学のあゆみ 271(7):668−670,2019
寺田真、玉岡晃
抗アミロイドβ抗体療法の現況
Neurodiem
(https://www.neurodiem.jp/news/Current-status-of-anti-amyloid-%CE%B2-antibody-therapy-2jfJuOqWukSiEAkvvJvHdU)
玉岡 晃
水頭症を呈したサルコイドーシス
日本医事新報 4976:10−11、2019
森山哲也、山本詞子、石井一弘、玉岡晃
パーキンソニズムを呈した硬膜動静脈瘻
日本医事新報 4966:8−10、2019
森山哲也、渡邊雅彦、玉岡晃
アルツハイマー病
CLINICAL NEUROSCIENCE 37(7):851-853,2019
玉岡 晃
脂質異常症
Geriatric Medicine 57(4): 335-338, 2019
玉岡 晃

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー