内科(膠原病)

お知らせ

お知らせはありません

一覧を見る

診療科紹介

膠原病・リウマチ性疾患は全身の諸臓器に様々な障害をおこし得る全身性疾患です。
病態が複雑であり、かつ専門医も不足しています。数少ない地域の膠原病内科外来として、積極的な患者受け入れを行っています。

外来診療

非常勤医師により、毎週木曜日に膠原病・リウマチ性疾患患者の外来診療を行っています。
初診患者も県内外から随時受け入れています。入院の必要性がある場合には、筑波大学附属病院を含めた近隣病院への紹介も行っています。

  • 内科(膠原病)

外来診療表、休診・代診情報

外来診療表
休診・代診情報

休診・代診の予定はありません。

全科の休診・代診情報はこちら

主な疾患

  • 全身性エリテマトーデス、強皮症、多発性筋炎、皮膚筋炎、混合性結合組織病、シェーグレン症候群などの膠原病疾患
  • 反応性関節炎、関節リウマチなどのリウマチ性疾患

医師紹介

その他

膠原病は診断そのものに難渋するケースが多く、治療なく長期間経過してしまっている例も見受けられます。 当科では既に通院している患者はもちろんのこと、初診患者も積極的に受け入れ、適切な治療を提供するよう心掛けています。

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー