循環器内科

お知らせ

お知らせはありません

一覧を見る

診療科紹介

非侵襲的検査を中心に行い、循環器疾患の的確な診断を行っています。検査の結果で手術が必要と判断された患者さんについては、筑波大学附属病院や、筑波メディカルセンター病院などに速やかに紹介しています。

外来診療

月曜日から土曜日まで毎日午前中は、循環器外来診療を行っています。外来診療は予約制ですが、当日予約が可能です。なお救急患者については、診療時間外でも診察可能です。2016年度は、毎月約1,109人の外来診療を行いました。主に冠動脈疾患(心筋梗塞や狭心症)、高血圧症、不整脈の診察を行っています。外来において、非侵襲的検査も毎日行われています。マスター負荷心電図検査、心エコー検査、トレッドミル負荷心電図検査、24時間心電図検査を実施しています。また冠動脈CT検査による冠動脈疾患の診断も外来にて行われています。

入院診療

一年間にのべ約200人の入院患者の治療を行っています。急性期疾患としては、カテーテル手術のできない急性心筋梗塞患者、急性心不全患者の入院治療、慢性心不全患者の心不全増悪、肺炎などの感染症合併患者の入院治療を行っています。また冠動脈造影検査の為の一泊入院検査を行っています。一方、洞不全患者等に対する緊急体外式ペースメーカー挿入、ペースメーカー植込み術も年間数件行っています。

  • 入院診療

外来診療表、休診・代診情報

外来診療表
休診・代診情報
日付 時間帯 休・代診 担当医師 代診医師・その他
2018.4.20(金) 午前 代診 本間医師 藤枝医師
2018.5.11(金) 午後 休診 相原医師
2018.7.13(金) 午後 休診 相原医師
2018.8.3(金) 午後 休診 相原医師

全科の休診・代診情報はこちら

主な疾患

  • 冠動脈病変(陳旧性心筋梗塞・狭心症)
  • 高血圧性疾患
  • 不整脈疾患や高脂血症
  • 糖尿病患者
  • 急性心筋梗塞
  • 急性心不全
  • 拡張型心筋症
  • 慢性心不全の再発
  • 洞不全症候群

医師紹介

その他

手術実績(2014年度)
ペースメーカー植込み術
新規植込み 1件
電池交換術 2件
検査実績(2014年度)
心エコー検査 1,722件
トレッドミル負荷心電図検査 127件
24時間心電図検査 379件
冠動脈造影検査 24件
冠動脈CT検査 48件

一般財団法人筑波麓仁会 筑波学園病院

メニュー